10代でも白髪が生えることがある

女性用の白髪染めと男性用の違いへご訪問ありがとう!本HPはビギナーが疑問に感じるであろうという事をメインに、何てことはない正直なところも取り入れて白髪染めの状況を具体的にご案内します。 - 10代でも白髪が生えることがある

10代でも白髪が生えることがある

白髪は老化によって起こることがありますが、人によっては10代から白髪が生えてくるということがあります。10代の白髪の原因としては老化ということだけでなく他の原因によっても引き起こされます。それでは老化以外にどういう原因があるのでしょうか。

チロシナーゼが減少することで引き起こされる

生えてくる髪の毛に黒色が付くというのはメラノサイトによってメラニン色素が作られるわけですが、メラノサイトの機能が低下するとメラニン色素が作られなくなり白髪が発生します。実はメラニン色素を作り出す時に必要なチロシナーゼという酵素が不足することでも白髪が発生することも言われています。

チロシナーゼは加齢でも減少するわけですが、10代の白髪は加齢だけでは説明しきれないので、別の原因があるのではないかと思うのが自然です。チロシナーゼが減少してしまう原因としては遺伝や不規則な生活、食事の偏り、ストレスなどがあります。

10代の白髪は加齢よりもこういうものが影響していると考えて良さそうです。10代から白髪を防ぐためには規則正しく健康的な生活が欠かせないことになります。10代からきちんとしていれば白髪染めを使わずに長い目で見て良かったと思えるのではないでしょうか。

10代でも生活習慣の乱れなどで白髪が生えてくる

10代であればまだ頭皮や髪の毛が元気なわけですが、なぜか白髪が生えてくる人がいるわけです。そういう人は遺伝や生活習慣の乱れ、ストレスなどが原因になっています。

白髪染め 女性用 男性用 違い TOPへ